メンテナンス中につき、表示が崩れている箇所がございます。
英語の偏差値が60以下のキミへ
《World3-英語》
基礎からの英語攻略法を伝授!
~偏差値60以下のキミ編~

今現在、なぜキミは英語の偏差値が60以上ないんでしょう。

英語のセンスがないから?

結果が出るのは時間がかかるから?

違います。

偏差値を上げる勉強法」を知らないからです。

難関大に合格する人は「偏差値を上げる勉強法」を無意識に実践しているのです。

つまり、私たちから見れば志望校合格は当然の結果だと言えます。

ではキミが志望校に合格するためにはどうすればいいか。

答えは簡単です。

偏差値を上げる勉強法」を知り、実践すればいいのです。

そうすれば、キミも当然のように志望校に合格することが出来ます。

↓の条件は「偏差値を上げる勉強法」を知らない受験生に共通するポイントです。

あなたは当てはまってしまっていませんか?

1、全ての英単語の訳が2秒以内に答えられない

英単語の訳が2秒以内に答えられなければ、難関大の英語長文は解けません。

なぜなら、英単語帳に載っているレベルの英単語を2秒以内に訳せなければ、制限時間内に英語長文を読みきることが出来ないからです。

つまり、現在あなたがやっている勉強法で英単語を覚えても意味がないかもしれません。

英語だけでなく、受験勉強の大部分はどの教科も「暗記」で成り立っています。

本当に今の勉強法・暗記法で志望校に合格できますか??


2、正しい「復習法」がわからない

暗記したはずなのにいざテストになるとド忘れしてしまった・・・・

そんな経験ありませんか?

それはド忘れではなく、復習法が間違っているから起こるのです。

今まで通りの復習法で入試本番、「ド忘れ」しない自信はありますか??


当てはまっているあなたは残念ながら「志望校に落ちる」受験生です。

今の勉強を続けていて本当に志望校に合格できますか?

今すぐ「志望校に合格するための勉強法」に変えましょう。

そのためにまず、

正確な暗記法」と「忘れない復習法

を確立してください。

なぜなら、大学受験の勉強は、どの教科も「暗記」が大部分を占めているからです。

そうすれば、英語はもちろん、他の教科の偏差値も飛躍的に上昇します。

1例として、成成予備校では、まず英単語を600語完全暗記し、それを2秒以内に答えられるようにしてもらいます。

そして、それを適切なタイミングで復習することで、暗記法・復習法をマスターさせています。

自分の暗記法や復習法に不安がある人は、ぜひ1度この方法を試してみてください。

一人で実践出来る自信がない受験生は、一度「成成予備校(飯田橋本校)」にご来校いただければ、

無料で成成予備校で実践している暗記法・復習法をお教えしますので、こちらからお気軽にご相談ください。

合わせて、誰でも難関大の英語長文や英文法の問題が解けるようになる勉強法もお教えします。 

関連記事
PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • Rss